プチカメリアまつり開催されました!

野々市市 市制施行10周年記念プチカメリアまつり開催されました。

例年カメリアまつりでは、カメリア・市役所中庭・あらみや公園の複合施設全体を会場に、地元アーティストの方のコンサートや、金沢工大・石川県立大はじめ、様々な団体によるアクティビティを実施し、メディアリテラシーを高めたり、芸術文化に触れたり、遊びながら学べる場、みなさんの興味の入り口となる場をつくっています。

交流を楽しめることに主眼をおいてきましたが、このコロナ禍でインタラクティブな要素を入れることは難しい状況となってしまい、カメリアまつり第11回目となる昨年度はオンラインで、第12回目を数える今年度は、時間帯を変え、内容を縮小・変更して「プチ カメリアまつり」として開催しました。今回は市制施行10周年記念イベントとして、野々市にゆかりの深いゲストを迎えて実施。当日は通り雨が心配されたものの、おおむね晴れて、約300名のお客さまにご来場いただきました。

【中庭ステージ】
・坂口昌優 「ヴァイオリンコンサート」
生まれ育った野々市を拠点に、全国で活動しているヴァイオリニスト坂口昌優さん、ピアニスト鶴見彩さんのコンサート。
一曲目では客席で演奏を披露したり、人気映画のメドレーなど、心に響く音色を親しみやすいステージで披露。

・劇団nono 「朗読劇 森の物語」
2011年野々市市 市制施行を機に旗揚げした 市民劇団nono。
今回は朗読劇、昔々~、で始まり「赤ずきん」「羊飼いとおおかみ」「毒りんご」「金の斧」「ヘンゼルとグレーテル」、いくつかの童話が数珠つなぎになって紡がれる 優しい「森の物語」が 8人のキャストによって語られました。

・ムーンライトJAZZオーケストラ 「ジャズライブ」
野々市が誇るJAZZイヴェント「Big Apple in Nonoichi」のホストバンドであるムーンライトJAZZオーケストラから、ピアノ、トランペット、ドラムス、べース、そしてゲストヴォーカリストの5人編成で、8曲を披露。

また、「いつか王子様が」など2曲では、先に出演した坂口昌優さんをフィーチャーし、ダイナミックで優雅な演奏で観客を沸かせ、野々市を代表するアーティストによる夢の共演が実現しました。クラシックとジャズという、別ジャンルでのコラボレーションは難しいのですが、今回のために、ムーンライトJAZZオーケストラのメンバーが特別に譜面を起こしてくれました。

【あらみや公園】
・金沢工業大学 Toiroプロジェクト 不思議な野々市の庭
 (オブジェ展示)
どこかでみたような・・・野々市のランドマークがあらみや公園に集合、「どうなってるの?」と不思議なオブジェも展示。楽しく学べる野々市の庭をたくさんの親子連れが楽しみました。

毎回、オブジェのテーマはチームごとにプレゼンでアイディアを競って決定しますが、今年度はこのプレゼンもオンラインで実施し、直接の接触を避けて協議を重ね、準備を進めました。

今回はまん防解除直後のイベントということもあり、ソーシャルディスタンス確保のための座席の固定や、検温、消毒など入場チェックを実施しましたが、皆さまのご協力のおかげでトラブル無く開催することができました。

色々な制限がある中での開催となりましたが、生の音楽の素晴らしさや、学生さんたちが工夫し、感性を活かした企画を市民のみなさんにお届けできたのではないかと思います。ご来場いただいたみなさま、出演者の皆さま、本当にありがとうございました。

【来場者の感想(一部抜粋)】

・コロナ禍の中、家に居る事が多く、屋外でのコンサート等、音響もよく充分楽しい時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。
・ヴァイオリン、ピアノ演奏に感動。こんなイベントは年1~2回開催してほしい。
・久しぶりにコンサートを聴けてとても良かったです。演奏もすばらしかったです。
・ステキなヴァイオリン演奏を聴かせて頂きました。ありがとうございました!
・ステキな演奏でした♪ディズニーはどの曲も知っていてつい口ずさみたくなる楽しい時間でした。チャルダッシュはすばらしかったです。これからのご活躍も楽しみにしています。
・ピアノ・バイオリンの音色がステキでした。雨が降らなくてよかったです。風が強かったですが、すずしくてよかったです。コロナ禍でしたが中止にならなくてよかったです。
・久しぶりの生演奏たんのうしました。吹く風も気持ちよく、雷音におどろき初体験でした。
・劇団nonoさんへ 外の空気も合わさって不思議な童話の世界に思いをはせる事が出来ました。皆さんの読みもとても心地良く世界観に引き込まれました!!2月の公演も楽しみにしてます!
・選曲もよく楽しいひとときありがとうございました。機会があれば何度でもききたいバイオリンでした。最高でした。ブラボー!
・福井から来ました。“町”の演奏家が町の為に演奏をする。すごいなと思います。野々市市役所に初めて来ましたが、広場もあり、中庭でも天気が良いととてもよい野外ステージになり役所が身近になりますね。どんどん活かしてください。福井から来させていただきます。
・中庭のステージはよかったです。すこし風が強くてさむかったけど、バイオリンの演奏が音の反響がよくてよかったです。
・屋外でのコンサートや朗読劇ははじめてでしたが大変良かったです。シールの目印や消毒、検温など対策をきちんとされていると感じました。段ボールの座布団とても助かりました。
・青空のもと素敵な会でした。いい空間ですね。劇団nono応援しています。次はぜひお芝居を。風が強くて寒かったので最後まで見れずにごめんなさい。ありがとうございました。
・知っている曲もあり、朗読の物語もおもしろくてよかったです。ジャズもふだん聞くこともないのでよかったです。
・今回初めて聴かせていただきました。次回またあれば来たいと思います。よかったです。久しぶりの生演奏はやっぱりいいですね。
・朗読劇について セリフのテンポが良くて聴きやすかったです!童話が混ざっていて、そんな裏設定があるのか~!と思いながら楽しく拝聴しました。「全力のネコ」もとても面白かったので、次回の公演も楽しみです☆ 陛下がキコリ役で息子がペンブルックだったとは!「ジョン王」の時とはまた違うイメージがあって素敵でした!!
・劇団のの おもしろかったです。Mixされてて笑えました。ジャズwithバイオリン、ぜいたくな時間でした。ありがとうございました。~
・屋外での演奏会が良かったです。風にふかれて、時には楽譜が飛ばされそうでもあったが、聴く側も開放感いっぱいで楽しかったです。普段着ジャズ。
・コロナ禍の中でコンサートにも行けず、さみしかったけどすてきな音楽、朗読劇を聞かれて頂き有難うございました。雷が鳴りながらもお天気が雨もまっててくれて良かったです。夜でなく日中だったので気持良くすごせました。
・こういうイベントを観に来たのは久しぶりで、楽しめました!強風がなければさらに良かったと思いますが、お天気は…仕方ないですね。スタッフの方もお疲れ様でした!
・バイオリンとても素晴らしかったですよ。コロナのせいにするわけではないけれど、どこに行ってもギスギスしていて、もっと優しいはずの人達が他の人を攻撃する姿ばかりで悲しかったのに、なぜか心がほっこりしました。音楽はいいですね。又よろしくね。
・ジャズからきいてたんですが、すばらしく、よかったです。ありがとうございます。
・始めてのコンサート楽しめました。外での会場は空気もいいです。本当に良かった。ありがとうございました。
・いつコンサートがあるのかを待っていました。坂口さんの音色、すごく大好きです。今日は風いっぱいの中、ステキでした。ありがとうございます。今日は私の誕生日なので坂口さんの音色たち…うれしかったです。さいごのさいごまでいい音色たちでした。JAZZはアレンジが楽しく、おもしろかったです。ヴォーカル、カワイイ声でした。
・あらみや公園の最高の日だまりでスタートしたバイオリンコンサート。さわやかな秋風と繊細な音色がとてもマッチしてよい心地。朗読劇は通常の公演とは違い、言葉のかけあいだけでしたが、内容もよく、楽しみました。ジャズライブ、寒さをこらえながらでしたが、楽器の音色、歌声に聞きほれながら良い時間でした。市制10周年おめでとうございます。
・坂口昌優さんのバイオリンが聴きたくて来ました。ムーンライトとの共演も良かったです。来年もまたお願いします。
・バイオリン、ジャズが素敵でした♡ 赤ずきんちゃんを娘が楽しんでみてました!芝生のアトラクション、手型、足型スタンプの動物探しを楽しんでいました。
・コロナ禍大変な中、開催してくださり、楽しいひと時をありがとうございます。
・坂口まゆさんステキでした。朗読劇も良かったです。野外のライブは風がさわやかで気持ちよいですね。
・強風、悪条件の中、出演者の皆さんありがとう。とてもほっこりした時間でした。
・屋外での生演奏のミニコンサートはとっても気持ち良く、よかったです。また、開催していただきたいです。
・ムーンライトさんの演奏と歌がとても良かったです。もっと聞きたかったです。聞きに来て良かったです。ダンボール敷物や検温、消毒をしっかり工夫されていてよかったです。ありがとうございました。

カテゴリー: カメリアの催し物 パーマリンク